心理のプロが教えるモテたい男のためのメディア

褒め上手な男が実践する女性が絶対に照れてしまう褒めテクニック

山田一郎
いつも女性を褒めてあげているんだけど、みんな苦笑いするだけで喜んでくれないんだよな…

 

山田一郎
女性は褒められることが好きって聞いたけど…

 

???
その褒め方、どこか間違えているかもしれないぞ。

 

山田一郎
この声は!

 

no name
どうもね、類で~す。

 

山田一郎
類くん!普段から女性を褒めるようにしているんだけど、微妙な反応されるだけで手応えを感じたことないんだよね…

 

橘 類
ただ闇雲に、褒めたり可愛いなんて言ってるだけではだめだぞ。
褒め方にもしっかりとしたテクニックがあるんだ。

 

橘 類
褒め方を間違えると女性から遊び人に思われたり警戒心を与えてしまうので、ここでしっかりと学ぶのだ。
ということで管理人お願いする。

 

どうも!

「ちょっとだけ横になろう!」と思って横になるとたいてい爆睡しちゃう管理人です!

山田一郎
少しだけと思って横になったつもりが、気づけば夜みたいなことありますよね!
橘 類
仮眠を取るのであれば椅子に座りながら20分以内であればスッキリと起きれるぞ。

 

褒め上手な男性は女性から人気がありますよね、

女性は男性に比べ承認欲求(認められたいという欲求)が強いため、

褒め上手な男性は女性からすると気持ちよくさせてくれる貴重な存在なのです。

ただ最近の男性は褒め上手の意味を履き違えて、しつこく褒めたり、褒めてはいけない部分に触れたりと誤った褒め方をしている人が多くいます。

褒められることは基本、女性にとって嬉しいことですが人によっては、

「この人いろんな女性にも褒め散らかしているのかな?お世辞っぽいな」

「いきなりの褒め言葉は警戒しちゃうかも…」

「その褒め言葉嬉しくないんだけど…」

など悪い方向にとらえてしまう女性もいます。

なのでここでしっかりと学んでいただき、正しい褒め方を実践していただけたら嬉しく思います。

では本題に入っていきましょう!

山田一郎
よーし、男を磨くぞー!

リアリティのある褒め言葉

褒める前に知っておいてほしいことは、本心で伝え、お世辞感を出さないということです。

お世辞とわかっていても喜ぶ女性も確かにいます。

しかし女性によっては逆に警戒させてしまい、信用を失ってしまう場合があり、

またせっかく褒めているのにあなたの言葉が安っぽく見えてしまうというデメリットもあります。

大事なことはいかに「私は本心で言っています」と伝えるための工夫が必要です。

ではどうすれば「この人、本心で言ってくれているんだな」と思ってもらえるか?

最初はこれについて話していきます。

橘 類
本心で言っていることが相手に伝わったとき心に響くのだ

ジャブよりもストレートな褒め方

たまに相手をジャブのように何度も褒めちぎる男性がいますがそれははっきりいうと逆効果です。

なぜなら一言一言が安っぽくなってしまい、

本当に本心で言ってくれているのかわからなくなってしまうからです。

またどんなに良い褒め言葉を送ったとしてもそれさえも、

「本当に思っているのかな?」

と疑われてしまったり、褒められることに免疫を覚えてしまうからです。

それよりもたまに出る一撃の褒め言葉のほうが間違いなく効果があるでしょう。

たとえば普段あまり褒めない人がたまに褒めてくれる一言って嬉しい気持ちにさせてくれませんか?

これこそ本心で言ってくれてるんだなと思わせてくれますよね?

なので何回もジャブで褒めていくよりも、たまに出すストレートの一撃のほうが本心で言っていると信用してもらいやすいのです。

山田一郎
これ僕だっ!褒め過ぎるのって女性にはあまり効果なんだね…

不意打ちに褒める

女性をキュンとさせる方法としては不意打ちに褒めてあげるというテクニックがあります。

前振りもなく唐突に、

「〇〇ちゃん美人さんですよね」

と言うよりも、

たとえば、恋愛の話をしている最中にさらっと、

「〇〇ちゃんは美人さんだから男に不自由したことなさそうだね、俺なんてさぁ…」

こんな感じで、美人ということをフォーカスするのではなく、

あくまで会話の流れでサラッと褒めて、話を進めていくのがポイントです。

このようにさらっと言うことで自然に、

「私そう思われてるんだ」

とリアリティを出すことができます。

本当に思った褒め言葉というのは無意識のようにポロッと出すことでさらにリアリティを演出するのです。

橘 類
いかに自然に会話の中でサラッと褒めるかが大切だ。

【Sponsored Links】

左目を見て褒める

左目は感情をつかさどる右脳とつながっており、

左目を見て褒めることであなたの気持ちを直接届け感情に揺さぶりをかけることができます。

また、相手は無意識的にあなたの言葉を受け入れやすくなる効果があります。

目をそらしながら褒められると、本心で言っているのかわからなくなる印象を与えてしまうので注意してください。

ではここから、具体的に喜んでもらえる褒め方について解説していきます。

山田一郎
これは対人関係でも使えるね!

結果とともに過程を褒めてあげる

女性は結果を褒められるとともに過程を褒めてあげると、さらに喜んでくれるということはご存知でしょうか?

たとえばダイエットに成功したのなら、

「痩せて美人になったね!」

よりも、

「痩せるためにすごく努力していたもんね!痩せて美人になったよ!」

こちらのほうが女性は間違いなく喜んでくれます。

男性は結果だけを見てしまいがちですが、女性は結果とともにその過程も大事にしているのです。

よく女性同士の会話は結論が最後になり、その過程を長々と話します。

逆に男性は結果だけを話す傾向があります。

男性にとって女性の話が退屈に感じてしまうのはこのためです。

女性にとって過程は結果と同じくらい大事なのです。

このことから女性が何かを達成したならば、

その結果とともにそこまでのプロセスや努力などを一緒に褒めてあげましょう。

山田一郎
たしかに男性って過程よりも結果をすぐに知りたがるよね!
やっぱり男性と女性の脳は違うのか!

女性の変化にはいち早く気づく

女性が髪型、メイク、バッグを変えたなど少しの変化でもあればすぐに伝えてあげましょう。

女性にとって自分の変化を気づいてもらえることはすごく嬉しいことです。

その一言があるだけで女性のモチベーションを高めるだけでなく、その後の会話が円滑になったりします。

変化に気付いてあげることは漫才のつかみのようなもので、

最初に簡単な笑いをとることで、それ以降は笑いが取りやすくなると言われています。

それと同じで、いち早く変化に気づいてあげることで、

女性のモチベーションを高め会話がはずみやすくなるのです。

一般的な男性は心の中で思うだけで口には出さない人が多くいるので、

そんな男性よりも差別化ができ、女性からも「この人、私のこと見てくれているだ」と思わせることができます。

橘 類
誰よりも早く気づいてあげることで差別化ができるぞ。

髪、肌を褒める

髪と肌、この2つを褒めることは女性にとってすごく効果的です。

なぜなら、

肌や髪が綺麗な女性は昔から美人の象徴とされてきたということ、

そして髪にトリートメント、肌にスキンケアとお金と時間をかける人が多く、

お金をかけたり努力をしてきたことが周りから認められたとき人間は承認欲求が満たされて嬉しくなります。

男性なら筋肉をつけたいと思い筋トレを始め、

友人に「あれ体つき良くなった?」と言われたら必ず嬉しくなります。

なぜなら目標を達成するための努力が認められた瞬間だからです。

女性にとって肌や髪が綺麗と言われるだけで1日がハッピーになれるくらい、この言葉には破壊力があります。

なので肌や髪に気を使っている人に対して褒めてあげると効果的です。

ただ中には髪の毛がすごく傷んでいたり、肌荒れを起こしたりしている人に対してこの言葉は避けましょう。

逆にばかにされた気がしたり、自分が納得していない状態で言われることは気持ちが良くないからです。

山田一郎
髪が綺麗な女は無敵っていうCMを昔見た気がする!

面ではなく点で褒める

これは女性を褒める上で基本的なことですが、この基本をできてない人が多くいます。

褒めるときには面で褒めるのではなく点で褒めるのが基本です。

たとえば、

「〇〇ちゃんってかわいいね」

と抽象的に褒めるのではなく、

何がどう具体的に可愛いのか、綺麗なのかを説明してあげます。

「〇〇ちゃんって雰囲気が芸能人の〇〇に似てて可愛いよね」

「〇〇ちゃんの髪ってツヤツヤしてて綺麗だよね」

「〇〇ちゃんの肌って赤ちゃんみたいで綺麗だよね」

このように面ではなく点で褒めてあげましょう。

点で褒めることでその言葉の信用度が増し、リアリティが増します。

橘 類
何か、モノや人にたとえてあげるとより伝わりやすいぞ。

気合を入れてきたパーツを褒めてあげる

これはその日のために気合を入れてきた部分を褒めるということです。

例えば、合コンが開かれたとき女性は必ず気合いを入れるためネイルやアクセサリー、服装など、

どこかしらに必ず気合を入れてくるはずです。

そこをピンポイントで当てて褒めることができれば、女性はすごく喜ばせることができます。

合コンじゃなくても、

顔見知りの女性に対しても、なにかイベントがあれば女性はそれに備えて必ず準備をします。

そこの変化にも気づき、普段と違う部分について褒めてあげることで女性を喜ばせることができるでしょう。

橘 類
女性が気合を入れてる部分を予測するのだ。

他の人にないものを褒めてあげる

誰にでも当てはまるような褒め言葉は、物足りないのが女性の本音。

そして女性にとっての最高の褒め言葉はその人にしかないものです。

なので他の人にない部分を見つけその部分について褒めてあげましょう。

その人の持つ、

  • チャームポイント
  • 性格
  • センス
  • 趣味など

たとえば顔で言えば、目、鼻、ほくろ、綺麗な歯並び

センスで言えば、ファッション、考え方など、

探せば必ずその人の持つ武器があるはずです。

山田一郎
その人だけが持つオリジナルな部分を見つけ出すことが大事なんだね!

 

褒める上での注意点

ここからはみんながやってしまいがちだけど、褒める上での注意点について話していきます。

目を褒めるときは注意

よく男性が褒めてしまいがち目ですが、実はこれ危険かもしれません。

今や誰でもアイプチをして二重を作り上げてしまいます。

そしてアイプチをするということは目に対してコンプレックスを感じている証拠。

その目に対して「目がかわいいよね」と言うことは、偽りの自分が褒められた気持ちになってしまい、

その結果、

「これ作り上げたものなんだよね…もしすっぴんを知られたら…」

なんて怯えてしまいます。

なので目に関しては触れないでおくか、

もしくは褒めるのであればアイプチをしていない本物の二重という確信があるときだけにしましょう。

橘 類
作り上げたものは褒めないこと。

言われ慣れていることは言わない

これはみんなが口を揃えて褒めることを言っても意味がないということで、

美人に美人と言ったところで言われ慣れているので心に響かせることができません。

優しい子に優しいねと言っても、

「よく言われます」

で終わってしまいます。

結果、

「この人そこら辺の男と変わらないな」

このように思われてしまい他の男性との差別化が図ることができません

なので誰も見つけられないような相手の良い部分を見つけだす必要があります。

「この人は他の男性とは目の付け所が違うな」

と思わせることができれば相手の心に響かせることができるでしょう。

スタイル良いねは言わない

身長が高い人に対して、

「スタイル良いね!」

なんて言葉送っていませんか?

実はこの言葉は相手を傷つけているかもしれません。

女性は身長が高いことにコンプレックスを持っている人が多く、

「身長が小さかったら良かったのにな」

コンプレックスを持っている人がほとんどです。

また他の男性からも耳にタコができるくらい言われているはずなので、

さらに嫌気がさしてしまうでしょう。

なので身長が高い人に対しては避けたほうがいい言葉ですね。

山田一郎
身長に対してコンプレックスを持ってる人が多くてびっくり!

さいごに

いかがでしたか?

これらのポイントを押さえてぜひ実践することで、

あなたに褒められることがすごく気持ちよくさせ、喜ばせることができるはずです。

少し長文になってしまいましたが、何度もチェックしてもらえたらと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

聞き上手な男は恋愛でモテモテ|大事なことは女性の〇〇を満たすこと

【Sponsored Links】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です