心理のプロが教えるモテたい男のためのメディア

「また連絡するね」に込められた女性心理|連絡がないときはどうする?

山田一郎
女の子から「また連絡するね」と言われてからちょうど1週間くらい経過したけど、
まだ連絡が来ないなー。

 

山田一郎
まっ、また連絡するって言ってくれたわけだし待ってれば来るよね!
きっと今ごろ僕のために予定を調整してくれているのかな?(ワクワク)

 

橘 類
女性の言う「また連絡するね」には色々な意味があるのは知っているか?

 

山田一郎
類くん!色々な意味!?

 

橘 類
もちろん本当に連絡してくれるかもしれないがほとんどの場合は、ネガティブな意味を持っている。
つまり連絡するといいながらも何もアクションを起こさないということだ。

 

山田一郎
なんだよそれっ!(泣)
だったら「また連絡する」なんて期待させるようなこと言わなくていいのに…

 

橘 類
そこにはいろいろな女性心理が隠れているのだ。
今回はそれについて詳しく話していこう。

 

どうも!

友達とのLINEで文章に(笑)やwwwを使うとき、

スマホ越しの表情は基本「無」である管理人です!

女性から「また連絡するね」と言われ、

今か今かとスマホを気にしてしまっていることでしょう。

しかしその「また連絡するね」の意味にはいろいろな意味が込められており、

残念ながらその言葉のあとに連絡が来る確率は40という結果がアンケート調査で明らかになりました。

つまり半分の女性は連絡をしないのです。

なので大変言いづらいですが、今あなたが待っている連絡は来ない可能性が高いと言えます。

ではなぜ「連絡する」といった言い回しをするのにもかかわらず、実際には連絡してこないのか?

そこで今回の記事ではその「また連絡するね」に込められた女性心理について詳しく解説していきます。

そして、連絡を待っても来ない場合にどういった対処をすればいいのか?

「待つべきなのか?」

「それとも自分から何か送るべきなのか?」

これらについても詳しく話していこうと思いますので、

ぜひ参考にしてもらえたらと思います。

「また連絡するね」に込められた女性心理

本当に連絡するつもり

記事のはじめに半分以上の人が「また連絡するね」と言ったあとそのまま連絡せずに終わるというお話をしましたが、

なかには本当に連絡する気がなかったら「また連絡するね」という言葉は使わないという女性の意見もあります。

社交辞令の断り文句で使われることの多い言葉ですが、

仕事や学業、プライベートの予定が詰まっていて整理ができないからこそ「また連絡するね」と伝えたと考えることもできます。

その場合には予定を調整して、ある程度日数が経過したらあなたに連絡を普通にしてくるかもしれません。

あなたの誘いを傷つけずにやんわり断りたいから

あなたが何かお誘いしたとき、やんわり断るため「また連絡する」を使うパターンです。

男性からしてみると、

「いやなら期待を持たせるようなことは言わずにはっきり断ってくれればいいのに…」

なんて思うかもしれませんが女性からしてみるとあなたを傷つけないための思いやりなのです。

しかし結果的に「また連絡する」という言葉が今現在あなたを悩ませているのですが…

この場合だと「悪いけど、この言葉で空気を察して」という意味が込められています。

やり取りするのが面倒

これはLINE中によくあることで、

やり取りするのが面倒、プライベートが忙しいなどの理由で、

強制的にLINEを終了させるために「また連絡するね」を使うパターンです。

ほかにも女性からやり取りを終わらせたいというサインをあなたに出しているのに、

あなたがそれを気づかずに疑問で終わるメッセージを送ったりムリにやり取りを続けようとした場合にも使われます。

キープ、様子を見ている

あなたが何かお誘いしたとき、

あなたに対する印象は悪くないがまだ誘いにOKできる関係ではなく、

様子を見るために「また連絡するね」を使う場合です。

とりあえず「また連絡するね」と伝え、自分から離れないようにエサを与えてキープしているということも考えられます。

またモテる女性に多いですが、

複数人の男性と連絡をとっており、どの男性が自分に適しているか?を見定めている最中という可能性もあります。

その場合には、

「私はいろいろな男を見定め中だからあなたは私の連絡を待ってて、私のタイミングで連絡するから」

という意味が込められているということも。

あなたとのデートがつまらなかった

2人でデートをしたあとに「また連絡するね」と言われた場合には、

あなたとのデートはつまらなかったという意味が込められています。

「ちょっと期待してお試しデートしたものの、結果つまらなかったな」

あなたのデートが女性の心を動かすことがなかったということが予想でき、

社交辞令として「また連絡するね」といった可能性が高いでしょう。

女性が「またこの人とどこかに行きたい!」という思いがあれば、

「また誘ってくださいね」

「また連絡してください」

といったあなたから連絡するようなニュアンスで声をかけてくることが多くなります。

好意があっても「また連絡するね」と言う人もいる

以上の女性心理からすると、

どうしても「また連絡するね」にはネガティブな要素が垣間見えます。

その一方で「また連絡するね」好意で伝えるという女性も存在します。

女性心理といっても、

その人の生まれ育った環境やその人の気質で女性心理から外れることはもちろんあるのです。

しかし大半の女性からすると「また連絡するね」はネガティブなニュアンスで伝えている可能性は高くなります。

ただ、完全に脈がないのか?と言われると、そうとも言い切れません。

もし女性にとってあなたが嫌いな存在、遮断したい存在の場合には、

あなたが何か誘った時点で、

「ごめんなさい予定がわからないです」

「時間があったらお出かけしたいですね」

「こっちからまた連絡するね」

といった表現で伝えることが多くなります。

なので今現在のあなたは女性から見ると嫌いではないが、

恋愛対象としてはまだ見られていないということが予測することができます。

【Sponsored Links】

「また連絡するね」と言われたら何もしないほうがいいのか?

「自分から連絡してみるべき?」

「それとも相手からの連絡を待つべき?」

すごく気になる部分だと思いますが、

はっきり言ってしまうと、

「また連絡するね」と言われたあと、統計的に見て連絡が来なくなる可能性は高く、待つことはムダになってしまうと考えられます。

なのである程度、女性の連絡を待ってみて連絡が来ない場合には、

あなたから送ることをオススメします。

ではどのくらい待ってから送ればいいのか?

それは女性が忘れた頃です。

「また連絡するね」と言われた以上、時間を置くのがマナーで、時間が経たないまま連絡すると女性からウザがられてしまいます。

なので「予定は〇〇日くらいにはわかります」などの日付を女性から言われたのであればその日付から1週間後くらいに様子を見てメッセージを送りましょう。

1週間は少し長いように見えます、

しかし何度も言いますが「また連絡するね」にはネガティブな要素がある可能性が高いため、

相手のなかであなたに対する記憶が残っていれば残っているほど、

メッセージを送ったときに嫌悪感を持たれてしまう可能性を高めてしまいます。

だからこそ期間を空けて相手が忘れたくらいの1週間後に送ることで、相手に与える嫌悪感を軽減することができるのです。

そしてさらに送るメッセージの内容についても注意しなければなりません。

ほとんどの男性は一方的に、

「この前の予定はどうなった?」

など自分の聞きたい答えばかりを要求してしまいがちですが、

これは絶対にアウトです。

女性はそういった男性の行動や言動にとても敏感なのでしっかりと学んでおきましょう。

正しい送り方

「久しぶり!予定どうなった?」

これだけだとガツガツしてるような印象を与えてしまい女性に嫌悪感を与えてしまいます。

もちろんあなたから連絡させるような結果を招いたのは間違いなく女性ですが、

もしあなたが女性と関係を深めたいのであれば「我慢」です。

メッセージを送る際には要件以外にもほかの言葉も添えてあげましょう。

男性
おつかれさま、梅雨も終わって熱くてぼーっとしてたら、〇〇ちゃんの予定を思い出してLINEしてみました!
これから暑い日が続くけど熱中症には気をつけてね!

このように世間話に自分の要件をはさんであげることで、

ダイレクトに「予定どうなった?」と聞くよりも与える印象が大きく変わります。

少なからず女性はあなたに「また連絡をするね」と伝えているのにもかかわらず連絡をしていないので、

女性
あっちゃー、連絡来ちゃった…

あなたからのメッセージを受け取った時点で気まずさと共に罪悪感を感じています。

そこで世間話をはさんであげることで、

「僕は連絡してこなかったことについてそこまで気にしていませんよ」

といったように文章をオブラートに包むことができるのです。

そして女性は心理的な圧力を感じずに返信しやすくなるのです。

ぜひ活用してみてください。

相手に連絡するのは2回まで

あなたが再度連絡をして予定をはぐらかされたとしても、

連絡するのは最大で2回までにしておきましょう。

2回とも、

「予定がまだわからなくて…」

「忙しくて…」

と遠回しに断られた場合には「あなたに察してほしい」「空気を読んでほしい」という意味になり完全に避けられています。

そして何度も断る女性もツラいことでしょう。

もちろん何度もお誘いしてあなたの押しに負けてOKしてくれることもあると思いますが、

何回も誘うことであなたが嫌われるリスク可能性も高くなります。

それでもあきらめたくないという人はそのまま進むのもいいでしょう。

さいごに

いかがでしたか?

人によっては「また連絡するね」その言葉とおり落ち着いたときに連絡してくれることもありますが、

ほとんどの場合にはネガティブの意味が込められており、社交辞令の可能性が高いという内容でした。

なのでとりあえず女性からのメッセージを待ってみて、

連絡が来なければ自分から送って様子を見たほうがよさそうです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

【Sponsored Links】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です