心理のプロが教えるモテたい男のためのメディア

彼氏持ちをアプローチして口説く!女性を落とすには〇〇を動かすこと

山田一郎
あぁ好きになった人が彼氏持ちの女性とは…

 

山田一郎
諦める…
いや、それはしたくない!でもどうやってアプローチすれば…!?

 

橘 類
不思議に思ったことないか?
女性は別れても気づいたらすぐに彼氏を見つけることが多いということを。

 

山田一郎
類くん!
たしかに、彼氏と別れてもすぐに新しい彼氏がいるイメージがある

 

橘 類
女性の80%が別れたあとに次の男とすぐに付き合うと言われている。
つまり女性はいい男性がいれば彼氏よりもそっちに移ってしまうということを意味しているのだ。

 

山田一郎「移りやすいっ!?」

 

山田一郎
でもどんな風にアプローチすればいいのかな?
彼女の幸せそうな笑顔を見るとどうもアタックしても無謀に見えてしまうよ…

 

橘 類
彼氏がいようが、いまいが女性の本質は変わらない、彼氏がいたとしても他の異性が気になってしまうなんてことはよくあること。
そしてその部分をうまく突くことができれば相手の気持ちを振り向かせることができるのだ。

どうも!

管理人「お腹痛いわ~」

友人「トイレ行ってくれば?」

管理人「そういう痛みじゃないんだよね」

こんな会話をしてしまう管理人です!

さて今回は「略奪愛」

あまり響きのいい言葉ではないですねー、

これからそのアプローチ方法に詳しく書いていきたいと思いますが、

本当を言ってしまうと略奪愛といった記事は正直に言うと書きたくありません。

なぜなら略奪することは女性の幸せを左右することだからです。

今付き合っている彼氏と続いていればそのまま女性は幸せになれたのに、

あなたと付き合ったことにより女性が不幸になるという可能性だってあります。

だからこそ、

いまあなたに約束をしてほしいのです。

「今の彼氏よりも彼女を絶対に幸せにする!」ということを。

今回私はあなたの為に記事を書くことはできません、

でもあなたがその女性を幸せにできる自信があるのであれば、私は真剣にこの記事をかきあげます。

それが結果的にその子の幸せになると考えるからです。

しかしあなたが軽い気持ちでその女性にアプローチをかけようとしているのであれば、

それは結果的に女性の人生を狂わせてしまうかもしれません。

なので軽い気持ちでアプローチを考えているのでこのままこのページを閉じてください。

それは女性にとって迷惑です。

「俺なら絶対に幸せにできる!!」

もしくは、

「その子を幸せにするためなら努力できる!!」

もしあなたがこれらを約束し、覚悟を持って望むのであればこの記事を最後までお読みください。

あなたにとって必ず有益な情報が記載されています。

山田一郎
管理人さんかっこいい!
ぼくは絶対に今彼を超えてみせます!
橘 類
管理人たまにはいいこと言うじゃないか。

彼氏持ちの女性が異性を好きになるとき

これから彼氏持ちの女性が、他の男性を好きになる2つのパターンを話していきます。

彼氏よりもいい男と判断したとき

女性は彼氏がいるのにもかかわらず顔や性格、ステータスがタイプであればその男性を気になってしまうなんてことがあります。

しかしあなたは女性と知り合ってどのくらい経つでしょうか?

女性は出会った時点であなたを7秒であなたの第一印象を判断し、出会って4分で彼氏としてアリかナシか決めると言われています。

そして一度友達フォルダーにはいってしまうと抜け出すのがとても困難です。

あなたが今現在その女性と付き合えていないということは、あなたを恋愛対象として見ることができなかった、

もしくはあなたに興味があったにしろ今の彼氏よりも劣ってしまったということが可能性的に高いと考えられるでしょう。

たしかに外見を磨き、内面を磨くことで相手を振り向かすということは不可能ではありませんが、

相手が持つあなたへの印象を覆すのはそう簡単ではありません。

しかし一発逆転する方法が一つだけあります。

自分が不安なとき(弱っている)にそばで話を聞いてくれる

女性は自分が不安なとき、弱っているときそばにいてくれる男性を好きになる心理があります。

女性というのは男性の脳と違って、

不安になりやすい生き物と言われており物事をネガティブに考えてしまう性質があるのです。

だからこそ女性は本能的に太陽のように自分を照らし、

安心させてくれるような男性を求めているのです。

よく「頼りになる男はモテる」なんて言葉を聞きますよね?

それはこの女性が持つ不安になりやすいという心理から来ているのです。

また人間は不安な状態のとき感情が動きやすくなります。

あなたが不安で苦しんでいるとき、温かい言葉をかけてくれる友人に対しどういう感情を抱きますか?

きっと相手に対し感謝し、もっと固い絆が生まれるでしょう。

そしてその苦しみが大きく、自分が追い込まれていれば追い込まれるほど。

では女性にこれがどう当てはまっていくのか?

女性は異性によって感情を動かされたとき恋に落ちます。

ギャップがある男性が好き!と一度は聞いたことあるのではないでしょうか?

なぜならギャップの意外性から感情を大きく動かされ「キュン」とするからです。

しかしギャップよりも女性の心を動かす方法があります。

それは「女性の悩みや不安に対する相談を上手に聞いてあげたとき」です。

相談というのは自分でどうすればいいかわからない、誰かに話を聞いてもらいたい、助けがほしいという心理です。

つまり女性の悩みが深ければ深いほど相談されたとき、

上手に返すことで女性の感情を大きく動かすことができます。

実際にアンケートで女性が男性に惚れる瞬間で選ばれたのは、

「傷ついているとき(苦しんでいるとき)に優しくされた」

という結果も出ています。

また人妻が旦那以外の男性に相談しているうちに不倫をしてしまったという話は聞いたことありますか?

それはこの心理状態から来ているのです。

【Sponsored Links】

相談役に昇格できなければ勝機はない

いまのあなたが印象を覆すには難しい状況にあります。

なぜなら魔の友達フォルダーに入っているからです。

そこで今あなたが彼氏にのし上がるために残された道は一つ、

それは相談役に昇格することです。

「そんなの厳しいよ」

と思ったあなた、他にチャンスはありません。

あなたが超絶男前になったり高給取り、高学歴といったハイスペックな男になれば話は変わってきますが、そんなのは現実的に考えて難しいことです。

なので相談役に昇格することがあなたが今すべきこと、近道なのです。

いま現在、女性から見たあなたのポジションはどこに位置するでしょうか?

1.相談しあえるような仲のいい友達

2.ただの友達

3.顔見知り

下に行けば行くほど女性に対しアプローチすることが難しくなります。

なぜなら下に行くほど信頼関係が弱いため相談される機会がなく、感情を動かすことができないからです。

あなたは信頼関係がない人に悩みを相談しようと思いますか?

もちろんしないですよね?

逆に仲がいい関係ほど相談される可能性を高めるので、感情を動かしやすく有利な状況にあります。

ここから相談される男になるための方法を解説してきます。

お互いに相談できる関係だよという人はこちらをクリック

山田一郎
まずは信頼関係を作って相談される男になることを目指すんだね!

相談される男になるためには?

では相談されるような男性になるためにはどうすればいいのか?

大事なことは、

「この人なら相談しても真剣に意見をくれそうだし話を聞いてくれそう」

「この人なら信頼してもいいかな」

「この人にだったら弱い自分を見せてもいいかな」

このように思われることがとても大事です。

だがこういった印象、信頼関係は日頃からの積み重ねなので、

簡単には勝ち取る事ができません。

しかしこれから紹介する知識を知っておくことで相手に与える印象を大きく変えることができ、

相談される男になるための近道になるのでしっかりと押さえておきましょう。

自分を知ってもらう

相手に信用してもらうためにまずは自分から心を開くこと、つまり自己開示が絶対に必要です。

女性は警戒心が強いので自分をさらけ出さない相手には絶対に心を開きません。

もし女性から見てあなたの心が読めない、何考えているかわからないと思われた時点で深い関係になることは難しくなります。

まずは相手に自分という人間を知ってもらいましょう。

自分が好きなことや自分の考え方、人間性など言葉でしっかりと伝える必要があります。

ありのままの姿を出してもらうには共感してあげること

女性は無意識的に「ありのままの自分」を受け止めてくれる男性を求めています。

なぜならありのままの自分を受け止めてくれる相手には気を遣わなくてもいいから一緒にいて楽なのです。

女性は常に相手の目を伺いながら生きています。

よく女性同士で「〇〇さん可愛い!」とお互いを褒めあっていますよね?

それは穏便に関係を保ちたいという平和主義な心理が働いており、

女性は男性よりもその心理が強いのです。

だからこそ、

「ありのままの自分を否定せずに受けとめてもらえた」

と素の状態でいれることは女性は一緒にとってとても居心地がよく楽なのです。

そこで心を開かせるためには「共感」が大事なポイントになり、

女性という生き物は自分に共感してもらえることで親近感を相手に抱き仲間として認識します。

「類は友を呼ぶ」という言葉を聞きますよね?

それはお互い共感する部分がたくさんあるからこそ一緒にいて楽なのです。

反対に共感が生まれないことは相手に気を使ってしまい一緒にいることがとても窮屈になってしまいます

そこで相手のありのままの姿をさらけだしてもらうためには、

まずは相手の言うことは否定せずに共感してあげて自分は仲間なんだよ!と伝える必要があります。

この共感については下の記事で詳しく書いていますのでチェックしてください。

聞き上手な男は恋愛でモテモテ|大事なことは女性の〇〇を満たすこと

冗談が言い合えるような関係を望んでいる

あなたは女性と冗談が言えるような関係でしょうか?

冗談が言い合うことができない男性は女性からすると窮屈に感じます。

とくに要注意なのが相手の冗談を本気で受け止め「ムスッ」としたり、

「何言っているの?」みたいな顔する男性がいますがそれは絶対NG。

もしそんな顔を見せれば、

「なんかこの人とは波長が合わないな」

と思われてしまい心を開いてくれません。

なので冗談が言い合えるような環境作りが必要です。

警戒心を取り除く

女性があなたに警戒心を少しでも持っていた場合には間違いなく関係を深めることができません。

女性はとても警戒心が強い生き物なので、もしかしたらあなたの何気ない行動が相手を警戒させているかもしれません。

下の記事で警戒心を解く方法について詳しく話していますのでチェックしてみましょう。

女性の警戒心を確実に解くためにあなたがすべき11の方法

聞き上手になる

女性の脳は男性の脳と違ってたくさん話すことでストレスが解消される構造になっており、

女性が話すことが好きなのはこのためです。

だからこそ「うん、うん」と話を頷いてくれる聞き上手な男性は女性から重宝されます。

言ってしまえば聞き上手の男性と話すことは女性にとってすごく楽しいことで、

そしてまた「〇〇君に話聞いてもらいたいな~」という中毒的な気持ちにさせます。

だからこそ聞き上手な男性はモテると言われているのです。

聞き上手な男は恋愛でモテモテ|大事なことは女性の〇〇を満たすこと

会う頻度、話す頻度を増やす

仲良くなりたいと思うならまずは会う頻度を増やさなければ話になりません。

人は「単純接触効果」という心理効果の通り、

接触頻度の多い人に親しみを持ったり好きになる傾向があります。

また会う頻度を増やしながら自分を知ってもらい、

上で話したテクニックを実践することで間違いなくあなたは女性との距離を縮めることができます。

とにかくその子と触れ合える時間を増やしましょう。


以上の6つを実践することで女性の心を開きやすくなります、ぜひ試してください。

相談されるまで

ここからは相談されるまでの関係を築いたあとにすべき事を話していきます。

彼女に相談されるまで待つ

基本的には相手が彼氏に対しての相談をしてくるまで待つことが必要ですが、

ただ待っているだけではあなたに女性は相談してきません。

そこであなたからきっかけを作る必要があります。

  • 最近はどう?
  • 調子はどう?
  • 仕事(学業など)は順調?
  • 最近なんかいいことあった?
  • 彼氏とはラブラブ?

など、話す機会があればこれらの質問を投げかけてあげてください。

そうすることで相談に発展しやすくなり、

たとえば、

「最近はあんまりよくないな~」

と返事が来ることで、

「を、なにかあったの?」

と話を広げることができ相手の悩みを聞き出すことができます。

ただ彼氏系の話はセンシティブなのであなたを信頼してても口を開こうとはしないかもしれません。

だからこそ最初のうちは彼氏以外の小さな悩みを聞いてあげ、

「この人になら彼氏の相談をしてもいいかな?」と思われるまで粘り強く頑張ることが必要です。

また注意点として、もし彼氏関係の質問をする場合には「彼氏とうまくいってるの?」という聞き方はNGです。

順調にいっているという前提で「彼氏さんとはラブラブ?」と聞く方が、

「実は…」という相談に繋がり易くなります。

のろけ話を聞いても嫌な顔しない

気になる女性が彼氏との「のろけ話」をすることはあなたにとってすごくツライことですし嫉妬してしまうかもしれませんね。

だからと言って嫌な顔をしたり話を変えようとしたりしてはいけません。むしろそれはチャンスなのです。

何度も言いますが女性は共感されたい生き物で、

今の幸せを誰かと分かち合いたい共感されたいという心理があります。

だからこそ幸せな話を終わらせようとしたり話を変えてしまうような男性は一緒にいて気持ちよくないのです。

そこで相手がのろけ話をしてきたら、

  • 「えぇ!〇〇に行ったの!?いいな~」
  • 「二人幸せそうだな~」
  • 「今度はどこに行くの~?」

など興味を持って聞いてあげることで、

この人は話を聞いてくれる!

私に共感してくれてるんだ!

私の話し聞いてくれるし、楽しいな!

次も私の話しを聞いてもらいたいな!

このようにつながり、結果的に悩みが生まれたとき相談してくれる可能性を高めてくれるのです。

またのろけ話を聞いているあなたは彼氏の細かい情報を知ることができるので、

相談されたときにより的確に返すことが可能になりますし会話の流れも円滑に進みやすくなります。

なのでのろけ話をされたときはしっかりと話しを聞いてあげましょう。

山田一郎
彼氏の幸せそうな話を聞くのは一種の拷問だな…
橘 類
苦しい先に明るい未来があるのだぞ。

女性の友達と仲良くしておく

これはできたらでいいのですが、女性周りの友達とも仲良くしていきましょう。

友達と仲良くなることであなたに対してのいい噂が広がっていき、

その噂を拾った女性はあなたに対し好感を抱きます。

「ウィンザー効果」といって第3者から聞いた言葉は信じやすいという心理効果が働いてくれます。

橘 類
悪い情報も同じ効果があるから注意だ。

【Sponsored Links】

相談されたときが本当の勝負

ここからが本番です。

相談されてからが勝負になり、ここでしくじってしまうとあなたにはチャンスがありません。

しっかりと目を通してください。

アドバイスはしない

「この人ならいい意見をもらえそう!」

と女性側から思われることはすごく大事ですが、

実際に相談を受けたらアドバイスはあまりしません。

なぜなら相談する女性の心理として本当はアドバイスなんて求めていないのです。

「このどうしようもできない不安な気持ちを吐き出したい!誰かに聞いてもらいたい!」

このように、ただ話を聞いてもらえるだけで女性は気持ちが楽になるのです。

そんな中で女性の会話を遮って「絶対こうしたほうがいいよ!」なんてあなたばかりが話していたら女性の心理に反してしまいます。

なので基本的な立ち回りとして黙って相手の言うことに共感しながら相槌を打つようにしましょう。

もし女性の方から、

「どうしたほうがいいかな?」

と真剣にアドバイスを求めて来た場合には「〇〇したらどうかな?」

とあなたの意見を返してあげてください。

山田一郎
これを知らなかったら女性の話を聞くってよりも自分ばかり話してアドバイスしていたよ…

ひたすら共感、相槌

何度も言いますが女性は共感されたい生き物なので女性の言うことにひたすら、

「うん、うん〇〇ちゃんの気持ちすごくわかるよ」

と相づちを打ちながら話を進めてもらいます。

ただ注意が必要で単調な相槌ばかり打ち続けていると相手は、

「本当にこの人、話し聞いているの?」

なんて思われてしまい逆に信用を失いかねませんので、

「〇〇ちゃんは〇〇な気持ちだったんだね」

「〇〇ちゃんは〇〇って言いたかったんだね」

このようにオウム返しと相手の気持ちを代弁してあげながら相槌を打ちましょう。

また代弁には注意が必要で、

「要は、つまり」

と文頭につけるのは避けましょう。

「面倒くさいからまとめられてしまったのかな?」

「私の伝え方が下手だったのかな?」

という心理的圧力を与えてしまいます。

橘 類
女性に私は話をしっかりと聞いてますよ!と言葉や表情で伝えることが大事なのだ。

彼氏の悪口を言わない

「彼氏の株を下げたほうが自分に振り向くんじゃ?」

と思ったかもしれませんがそれもNGです。

どんなに女性が彼氏の愚痴を言ったとしても今は付き合っている彼氏なので、

それは失礼にあたります。

たしかに彼女の気持ちを代弁してあげることも大切ですが、

そこは「その彼氏ありえないわ」と同調せずに、

「きっと彼氏もこんな気持ちだったんじゃないかな?」

「彼氏疲れていたんじゃない?」

と状況と話から彼氏を少しだけフォローしてあげてもいいでしょう。

そうすることで、

「彼氏もそんな考えもあったのかもしれないな」と気付きを与え結果的に、

「たしかにそういう考え方もできるよね…〇〇君は大人だな~」

大人な印象を与えることができます。

橘 類
自分の彼氏をけなされるのは女性にとって気持ちいいものではないので注意だ。

俺ならこうするけどな

女性を怒らせたり不安にさせた彼氏の行動に対して、

「俺が彼氏なら〇〇するけど、なんで彼氏さんはそんなことをしたんだろ?」

と伝えることで相手に自分と付き合ったときのイメージをさせることができ、

彼氏との差別化アピールができます。

ただこの〇〇に入る言葉は女性からして好感が持てるような行動でなければなりません。

的を大きく外すことで、

「なんだこの人もだめじゃん、なんなら彼氏以下じゃん」

なんて思われてしまい逆効果になってしまいます。

会話の流れから、その女性が彼氏に対してどうしてほしかったのか?をしっかり予測し〇〇に入る言葉を考えましょう。

的を射ることで、

「〇〇くんさすがだな、彼女を不安にさせないんだろうな」

と印象を与えることができます。

山田一郎
話をしっかりと聞きながらもしっかりアピール…っと!

好意をほのめかす

この好意をほのめかすのは2回目の彼氏相談以降です。

1回目に好意を示すと警戒心を強めてしまう場合が多いので2回目のリピート以降、相手に好意を示していきましょう。

1度で終わらず2度目の相談をするということは、あなたに対しかなり好感を抱いておりチャンスいえます。

ではどのように好意をほのめかせればいいのか?

オススメな言葉の表現として「曖昧」な言葉を使うことです。

たとえば、

「〇〇ちゃんにここまで想ってもらえる彼氏さんが羨ましいよ」

この羨ましいという言葉はすごく曖昧な表現ですよね?

捉え方によっては「んっ、私に気があるのか…?」と思わせることができます。

女性はこういった瀬戸際な気持ちにドキドキしていき徐々に気になっていくのです。

また「〇〇ちゃんみたいな子が彼女なら毎日楽しいだろうな~、だって…」

みたいにジョーク混じり本気で相手の目を見ながら伝えるような表現もいいでしょう。

「きっと今のジョークだよね…本気?」

とモヤモヤした気持ちを残すことができます。

大事なのは、

「この人、私に気があるのかな?気のせいかな?」

絶妙の表現を突くことで相手をドキドキさせることができます。

橘 類
女性は自分に好意があるとわかった時点で冷めてしまう場合もあるので注意だ。

デートに誘う

ある程度相談を受けるようになったら相手をデートに誘います。

彼氏がつれていってくれないけど女性が行きたいところ

デート先は彼氏が連れてってくれないけど女性が行きたいところ、

もしくは単純に女性が行きたところを誘い文句にします。

彼氏がインドアで彼女がアウトドアなんてカップルも多く、

彼女が行きたい場所へ連れて行ってもらえないなんてことは多くあることです。

だからこそ、そこを突きましょう。

きっと相談を受けている間に彼氏の不満など情報をたくさん手に入れることができるので、おのずとどこへ連れて行くかわかるはずです。

相手が行きたい場所を突くことで誘いを受け入れられる可能性が高まります。

山田一郎
会話の流れからしっかり情報をキャッチだね!

デートでは楽しませることに徹する

あなたは女性が喜ぶオリジナルなデートをしてあげましょう。

ここでいうオリジリティは今彼にはない女性に対する配慮だったり思いやりなどです。

彼氏がいながらもデートに行くということは、

少なからずあなたとしかできない会話、あなたとしかできないデートになることを期待しているはず。

だからこそ今の彼氏と差別化を図るためにオリジナリティが必要なのです。

たとえばレストランに行くことになったら、

  • 混み合って座れないことを防止するため予約する
  • 事前にアレルギーがないか確認する
  • 席を先にソファー側で座らせてあげる
  • メニューを先に見せる
  • 伝票が来たら自分の方にすっと引く
  • 会計はトイレに行くフリをして済ませる

など大人な対応をアピールすることで、

「なんじゃこの人!?めっちゃスマートな対応するやんけ」

と更に気持ちをあなたに傾けることができます。

そうすることで、

「彼氏と付き合っているよりもこの人のほうが魅力を感じるな~」

と相手の気持ちを覆すことができます。

橘 類
デートでしっかりと差別化を図るのだ。

さいごに

お疲れさまでした!だいぶ長い文になってしまいましたね。

彼氏持ちの女性を落とすということは普通の女性にアプローチするよりもハードルが上がってしまいます。

しかし、しっかりと女性の気持ちを理解し相談に乗ることで女性の心を動かすことができます。

女性が男性を好きになる17の瞬間|〇〇が動いたとき女性は恋をする 女性が惚れてるサインを見抜く16の方法!確証が欲しい人必見!

【Sponsored Links】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です